LGBTQも過ごしやすい虹色に輝くまちづくり
一般社団法人ELLY
三重県を中心にLGBTQ啓発活動へ取り組んでいる団体

ELLYとは

一般社団法人ELLY

​ダイバーシティ(多様性)を軸に、
「自分の住んでいる町」「大切な出身地」を誰もが過ごしやすい場所にしたいと立ち上がった人権啓発団体です。

LGBTQも過ごしやすいまちづくり

性別は女性と男性の2つに限らず、いろいろなセクシュアリティを持つ人がいます。

LGBTとよばれる、レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーを含む
セクシュアルマイノリティ(性的少数派)の人たちが世の中には居ます。

一人ひとり、自分自身の自認する性と好きになる他者の性があり、
みんなの顔や性格がバラバラなのと同じようにセクシュアリティも様々。

「こうあるべきだ」という決まりはありません。

多様な性の存在をより多くの人が学び、理解し、お互いを尊重しあうこと。
思いやりをもって周囲の人と関わること。

悩んだとき困ったとき、相談できる場所があること。

そんな居場所があれば「住みよいまち」に繋がる。

誰もが自身のセクシュアリティを理由に悩まず、
社会の偏見なく、自分らしくいきいきと過ごせるまちづくりを目指しています。

虹色に輝くまちづくり

代表挨拶

「LGBTQは当たり前、そんな社会を作りたい」


一般社団法人ELLYは、自身のセクシュアリティを理由に悩まず、社会の偏見なく、
自分らしくいきいきと過ごせるまちづくりを目指しています。

出身地の三重県を中心に、2014年から講演活動をスタート。
現在では年間200回以上の講演依頼や沢山のコンサルティング相談をいただくようになりました。

「LGBTQも過ごしやすいまちづくり」の実現を目指し、私たちの住んでいるまちに貢献できるよう、
一人でも多くの方と繋がりが出来るよう精進します。今後とも応援のほどお願いいたします。