行政・一般向けLGBT研修

全国エリアにて行政職員、一般市民向け講演を行っています

テレビやインターネットに登場する人にかぎらず、
皆さんの住んでいる街にもきっとLGBTQの方はいます。

今まで学ぶ機会がなかった、知らなかったから、使っていた言葉、行動があるかもしれません。
自分の身近な人の中にも「LGBTQの人がいる」と思って、まずは知ってみませんか?

LGBTQの人たちが抱える課題や悩みを聞くだけ、新しい知識が増えてよかったと
自身の中で完結するのではなく、「知ったからできることがある」
行動として何ができるのか、その人の視点に立って考えることを共に目指します。

特別扱いが必要な訳ではありません。見た目で分からないからこそ、相手を知る気持ちが大切。
LGBTQにかぎらず、相手を知り考える、思いやる気持ちは、現在の社会には必要な力です。

講演を通して、周囲の人、自分のことを考えるきっかけになり、悩んだとき困ったとき、相談できる場所があること。

みんなに居場所がある「住みよいまち」を目指しましょう。

全国エリアにて行政職員、一般市民向け講演を行っています

講演例 「LGBTと多様性〜虹色に輝くまちづくりを目指して〜」

1.LGBTと多様な性
クイズでLGBTQを知る

2.ライフヒストリー
当事者の体験談を聞いてみる

3.日本の現状
日本がLGBTQについて取り組む理由

4.課題や取り組み
まちづくりに向けての課題や出来ること

質疑応答